mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

火曜日, 11月 29, 2005

UOMO 1.2006 (小学館)

某誌のイタリア人と違い、本物のパリコレモデルを使った表紙が売りの雑誌。20代以降の、わりと年齢不詳気味の男性を狙った雑誌(たぶん)。「コンテンポラリー」とか「クールブリット」とかカタカナ語を並べたり、「隠れ家レストランでランチですか?」などと疑問系の見出しを多用したりするので、やや軽薄な印象を受ける。あと、レイアウトがわりと一本調子なので、いまどの記事を読んでいるのかわかりづらい気がする。広告はかなり入っていると思うのだが、完全にカモフラージュされていて記事と判別できない。

「コート」でしなやかな男になる
LEONとメンズノンノを足して割ったようなつくり。

UOMO MARRIAGE
400km/hのスポーツカー・ブガッティ「ヴェイロン16.4」。ガソリン1リットルで2.5キロしか走らない。

あの人と見に行きたい「オトナの夜景」秘密のベスト19!
小山薫堂のイチオシは「真下から見る東京タワー」。

3 Comments:

コメントを投稿

<< Home