mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

金曜日, 12月 03, 2004

趣味の文具箱 vol.2 (えい出版)

先日、羽田の第二ターミナルに行ってきました。敷居の高さで有名な、青山の高級文房具屋・書斎館がテナントで入っていてびっくり。ソニプラ文具から一歩踏み込んで、ちょっと贅沢な文房具のトレンドを覗いてみましょう。

注目!最新筆記具ニュースペリカンから、都市名を冠した万年筆シリーズの新作「上海」。スーベレーンの600をベースに、やや鼈甲がかった上品な黄色のボディ。ペリカンの万年筆は、ピストン機構に100分の1ミリの誤差しかない。

最高のシステム手帳を選ぶ最近とみに人気上昇中の「クオバディス」。名前の由来はラテン語"Quo vadis domine?"、「主よ何処へ?」。

Choose! Ball-point Pen 趣味と実用のブランドボールペン全184本モンブラン「ボエム プラチナライン」32000円。

4 Comments:

コメントを投稿

<< Home