mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

土曜日, 9月 04, 2004

Swing Journal 9.2004 (スイングジャーナル社)

100冊目です。少々不本意なんですが、スイングジャーナル。ジャズの苦境を見事に体現している雑誌。表紙はハービー・ハンコック。こいつはどこまでシーンを支配し続けるのか。

ピアノ新世界に注目!欧州の若手、ミケル・ボルストラップに要注意。

ジャズ”超名盤”特集 処女航海 ハービー・ハンコック新主流派、モードとの関連で。ウエイン・ショーターの「オール・シーイング・アイズ」あたり。

愛しのジャズ・グレイツ名盤ガイド ベース編スコット・ラファロの適当そうな風貌が良い。

3 Comments:

コメントを投稿

<< Home