mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

火曜日, 8月 17, 2004

Coyote 創刊号 (スイッチ・パブリッシング)

スイッチ・パブリッシングから、旅とアートの雑誌?創刊。編集者の趣味丸出しの構成。面白い人には面白いと思うが、今号で言えば写真に興味のない人はこの雑誌にも興味がないだろう。

藤原新也 第三の旅この人の文章は好きです。人生悟っちゃってるナルシズム系ですが、引き合いに出される話がいつも面白い。

パリ 敗者復活戦森山大道特集のなかのひとつ。「写真よ、さようなら」以降の沈滞期の最中、80年代に、滞在先のパリで写真展の企画に失敗したことがある森山。今年、パリはカルティエ・ファウンデーションでの個展で欧州を席巻。

荒木経惟 最初の一歩死んだ奥さん・陽子さんの話は、ほかの写真集でも読んだぞ。あまり使いすぎないでほしいものだ。

3 Comments:

コメントを投稿

<< Home