mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

火曜日, 7月 27, 2004

週刊ベースボール 8/9 2004 (ベースボール・マガジン社)

野球界の看板雑誌と呼べるのだろうが、この中途半端な印象はなんだろう。

球界再編問題を追跡スポーツ紙以上の目新しい話は無し。球界の病根は既に深く、建て直しのきかないところまで来ているのでは。個人的感想ですが。

特集 速球派宣言!100マイル、160km/hに最も近い男、新垣渚。速球王図鑑として、沢村栄治から権藤博、宣銅烈から平井正史まで。

若き挑戦者12 伊藤勤元捕手だけあって、試合に関する記憶力はズバ抜ける。今年の西武の一軍スタッフは、荒木大輔以外全員伊藤と一緒にプレーした経験がある。

3 Comments:

コメントを投稿

<< Home