mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

月曜日, 7月 26, 2004

週刊サッカーダイジェスト 8/10 2004 (日本スポーツ企画出版)

サッカーマガジンとうりふたつですね。ただ、今のサッカーにもの申すという意味では、こっちのほうが印象に残る雑誌のような気がする。セルジオ越後は文章書いても相変わらずのトーン。全体通して沈滞ムードは希薄で、サッカーが野球を凌ぐ日は近いと思わせる。

天国と地獄 セルジオ越後連載。欧州では移籍はポジティブなもの。要らなると放出される日本のクラブの選手たちは、早く過度の忠誠を捨てるべき、という趣旨。中田の移籍に対しては好意的。

ライバル韓国が捉えたヤングブルーズの現状五輪日本代表に関しては、攻撃面で印象が薄いと感じたらしい。

特派記者が見たアジアカップ日本代表に対する観客からの激しいブーイング。一方で、サインをねだられる川口。サッカーファンが連日詰めかけ、ウエーブがスタンドを5周!

3 Comments:

コメントを投稿

<< Home