mag-nesia

(,,゚Д゚)-m┛

木曜日, 6月 10, 2004

Inter Communication #49 (NTT出版)

多様な表現メディアを扱いつつ、ガチガチ文字だらけの雑誌。映画対談の二人は、やはり観ている量が半端ではない。友だちとの映画トークは盛り上がらないもの、という相場があるが、関係無し。

オタク・空間・都市 磯崎新×森川嘉一郎秋葉原で起きているのは、人格が大規模に地理化する現象で、その逆ではないという指摘。

映画・運動・顔 青山真治×蓮實重彦映画人を「育てる」ような批評家がほとんどいない現状を憂う。

量子・多世界・表現 佐藤雅彦×藤幡正樹わからん。